さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2010年04月14日

【10.4/8】北斗星(下)●遅延のジンクス

乗車352回目●10.4/8発 下り「北斗星」 上野→札幌(B寝台下段)


 帰る日の朝、車窓から見つけて気になっていた「春の小川」を訪ねてみました。
 東京のすぐ近くとは思えないのどかな風景です。
 暖かな陽射しの下で待つことしばし。
 やがて上り「北斗星」はキラキラと車体を輝かせながら時刻通り通過していきました。
 それにしても今朝の上りと、これから乗る折り返しの下り列車。
 仲間内で密かに語られている「遅延のジンクス」を信じるなら、絶対遅れるだろうと思っていたのですが…。


 具体的な内容は省かせて頂きますが…リピーターとしての経験上、根拠は薄いもののかなり高確率のそのジンクスによれば、実は今日のこの列車には「遅れるべき要素」が3つほど重なってしまっているのです。
 こうなると、むしろ何が起きるか楽しみだと囁きあっていたのですが、上野発19時03分、今のところは順調なようです。

 発車後ほどなく買いに行ったシャワーカード。
 今回は珍しく「シャワールームご利用のお客様へ」の案内メモも一緒に渡されました。
 (いつもは大抵「ご利用になられた事はありますか?」などと訊ねて、必要とされる方にだけ渡されているようです)
 日付を書き損じた痕はご愛嬌ですね(笑)。


 私事ながら、ファイターズが勝った日には食後にケーキを追加するのがお約束。
 いささか低迷気味の今季のファイターズですが、ケータイサイトの速報を見ると今日は打線が繋がり久々の快勝♪
 ちょっと満腹気味ではありましたが、今年初めての祝勝ケーキです。


 少々早めにベッドに入り、ふと目が覚めると深夜2時過ぎ。
 ちょうど上り「北斗星」とすれ違う時間でした。


 気象条件によるものか、架線状態の関係か、機関車のパンタグラフが物凄いスパークを放っていました。
 ちなみに今回もまだ在来型の機関車でした。


 機関車交換の青森信号場ではまだ真っ暗でしたが、青函トンネルに近付く頃には徐々に空が白み始めました。
 車掌さんが交代される蟹田駅を過ぎて、津軽線から海峡線へと繋がるアプローチ区間の大きなカーブ。
 ちょうど将来、北海道新幹線が合流するあたりです。
 窓から覗き込むようにして眺めると、先頭の機関車のパンタグラフがチラチラとスパークしているのが見えました。


 5時40分過ぎ、青函トンネルを抜けた瞬間。
 いつも車窓右手から差し込む朝陽に目を奪われてしまうのですが、反対側、朝陽を浴びる山並みもまた素晴らしい眺めです。


 良い天気です。
 穏やかな湾の向こうに函館山もくっきり見えていました。


 大沼国定公園、おなじみの眺望。
 駒ケ岳はまだ雪化粧、小沼の湖畔はこれから一気に萌黄色に染まっていくことでしょう。


 落部駅での後続特急「スーパー北斗1号」の通過待ち。
 ダイヤが変わったのか、たまたま今日だけ遅れていたのかは判りませんが、いつもは数分前に通過していた反対側、上りの貨物列車が今日は同時にやってきました。
 それぞれ個性的な列車が3本も並ぶと、まるで「のりもの絵本」のワンシーンみたいですね(笑)。
 こういう光景も描いてみたくなります。


 険しい地形が続く長万部~洞爺間。
 まだまだ雪が残っていました。


 伊達紋別あたりで遅めの朝食。
 今朝の食堂車は貸切状態です。


 登別~苫小牧間、社台付近の車窓風景。
 徐々に春めいてきた牧場の中、沢山の馬たちが走り回っていました。


 苫小牧から南千歳に向かう途中の湿地帯。
 水辺も春らしくなってきたようです。
 いつも一瞬で通り過ぎてしまうところですが、できれば窓の開く列車でゆっくり眺めてみたい風景です。


 南千歳を発車してすぐ、線路の隣の国道を空港方面に向かう「ファイターズバス」とすれ違いました。
 昨夜は札幌ドーム、今日は福岡でナイトゲームですから、時間的にもちょうど遠征に出る選手たちの移動だったのかも知れません。
 一瞬の事で写真には撮れませんでしたが、ちょっと嬉しくなってしまいました。

 終わってみれば「遅延のジンクス」を破って、呆気ないほど順調な運行でした。
 それでも最後の最後、札幌駅の入線が2~3分だけ遅れたのは、我ながら一応「遅延王子」の面目を保った…とでも言うところでしょうか(笑)。

 札幌駅・JRタワーの向こう、手稲山にはまだ雪が残っていますが、街中はもうすっかり春の風景です。


【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(Mobile)
【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(PC)

>>道新ブログ「北の駅の待合室 ~北斗星と旅した300回~」も公開中!併せて御覧下さい。(PC)



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事画像
【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星
【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車
【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ
【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに
【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延
【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と
同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事
 【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星 (2014-11-27 01:08)
 【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車 (2014-11-26 13:19)
 【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ (2014-11-25 21:48)
 【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに (2013-12-21 19:03)
 【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延 (2013-12-19 17:12)
 【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と (2013-12-02 19:03)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 14:41 │北斗星乗車記

削除
【10.4/8】北斗星(下)●遅延のジンクス