さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年12月12日

【09.12/7】北斗星(上)●寒い夜、遅い朝

乗車343回目●09.12/7発 上り「北斗星」 札幌→上野(B寝台下段)


 冬至も近い今の時期、札幌発17時12分は既に真っ暗。
 ホームを離れたほんの一瞬、ビルの狭間から覗く大通公園、テレビ塔のあかりに見送られての旅立ちです。
 あと半月もすれば冬休みの繁忙期を迎える車中も今はまだ閑散として、人影のないロビーカーがちょっと寒々しくも感じられました。


 寒々しく見えただけではなく、実際このロビーカーは少々冷え込んでいたようです。
 壁の温度計を見ると17.2度。
 とりあえず車内販売のコーヒーで少し温まるとします。


 「寒くないですか?車掌さんに言ってきますね」とアテンダントさんが気遣ってくれたのですが…。
 苫小牧で16.2度。登別では15.5度…その後も室温は徐々に下がる一方です。
 結局洞爺あたりで14.6度、これが見た限りでは今日の最低室温でした。

 「窓が大きいから冷えやすいのかも?」とは事情通の知人談。
 私は足元の暖房用ヒーターの配置が他の車両と異なるからかな?と推察しているのですが、ともかく予備車も含めて計3両のロビーカーの中でも、これは暖房の効きがあまり芳しくないと評判の車両だったようです。

 実は後になってこの車両を快適に利用する術に気付いたのですが、その話はまたいずれ…。


 ディナータイム2回目19:40~の予約が無かったので、食堂車ではパブタイムが早めに始まりました。
 私も今夜はいつもより早めの夕食。
 せっかくなので気分を変えて、滅多に頂く事の無かったクリームパスタをオーダーしてみました。


 「先頭の北海道内専用のディーゼル機関車2両を切り離し、後ろに青函トンネル専用の電気機関車1両を連結します」と、函館到着前の車内放送。
 「機関車交換」の一言で纏められる事も多いのですが、今日の車掌さんはより具体的にアナウンスされていたのが印象的でした。
 いつものように、ホームに降りられるお客様は乗り遅れないようにと注意を促された後、最後は「危険ですのでスリッパでホームに降りないよう願います」と締め括られました。

 いつ降ったのか、函館駅のホームには少しだけ雪が残っていました。


 最後尾デッキの窓から眺めた函館湾、津軽海峡の夜景。
 いつもは大抵食堂車にいる時間帯なので、こういう角度で観るのはちょっと新鮮な気分です。


 お恥ずかしいラフスケッチですが、夜景を眺めているうちにふと浮かんだイメージを一枚。
 いずれもう少し練り直して、きちんとした作品として描いてみたい情景です。

 そうそう、この「乗車日記」を御覧になったという方にロビーカーで声を掛けて頂きました。
 伺えば休暇を取って昨晩の下り「北斗星」で北海道旅行に出たものの、仕事の都合で急に呼び戻され、着いたその日の上り列車で帰る破目になってしまったとか。
 「客車も乗務員さんも行きと一緒ですよ」と苦笑いされていましたが、これが飛行機や新幹線ではなく、乗っている時間そのものを楽しめる「北斗星」だったのがせめてもの救いでしょうか?
 ともかく、思わぬところでこうして声を掛けて頂けるというのは有難い事です。


 日の出はもう7時近く、郡山を随分過ぎたあたりでした。
 取り急ぎ身支度を整えてモーニングタイムの食堂車へ。
 福島県の白河あたりでテーブルに着いて、宇都宮あたりで食べ終わるのが私の毎度のパターンです。


 「カシオペア」専用の白い機関車が「北斗星」を牽くのは実はそう珍しい事ではないのですが、こうして並んでいる姿というのはあまり見た記憶がありません。
 上野駅13番線に到着いた我らが「北斗星」(左)と、先に到着していた14番線の「カシオペア」(右)。
 この機関車たちもいよいよ来年度には新車に置き換えられるようですから、このスナップも貴重な想い出になりそうです。

【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(Mobile)
【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(PC)

>>道新ブログ「北の駅の待合室 ~北斗星と旅した300回~」も公開中!併せて御覧下さい。(PC)




同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事画像
【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星
【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車
【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ
【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに
【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延
【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と
同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事
 【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星 (2014-11-27 01:08)
 【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車 (2014-11-26 13:19)
 【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ (2014-11-25 21:48)
 【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに (2013-12-21 19:03)
 【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延 (2013-12-19 17:12)
 【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と (2013-12-02 19:03)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 16:16 │北斗星乗車記

削除
【09.12/7】北斗星(上)●寒い夜、遅い朝