さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年11月13日

【09.11/9】北斗星(上)●珍しく閑散

乗車341回目●09.11/9発 上り「北斗星」 札幌→上野(B寝台下段)


 1号車の禁煙B寝台は下段がほぼ埋まる程度でしたが、2人用B個室デュエットに代わって今日は開放式のB寝台が連結されている2号車は限りなく空気を運んでいるような状態。
 私が乗った日に限って言えば、最近では稀に見る閑散とした車内です。
 ディナーの予約も2回目19時40分~の1組のみ。
 2回目の予約が無い時には通常21時以降のパブタイムを繰り上げてオープンすることもあるようですが、2回目のみの予約とあってはそうもいかず、しばし開店休業の食堂車。
 それでも什器類の整理をしたり、コショウのビンを一つ一つ綺麗にしたりと、乗務員さん達も色々作業を見つけては貴重な時間を有効に活用されていたようです。


 函館駅のホームに青函トンネル新幹線工事用のレール運搬車が停まっていました。
 少々苦しい構図ですが「北斗星」と並んだところを一枚。
 これも後々、貴重な歴史の記録…になるでしょうか?

 >>新幹線工事のお話は道新ブログ「北の駅の待合室~北斗星と旅した300回~」でもご紹介させて頂きましたので宜しければ併せて御覧下さい(※PCのみ)


 パブタイムの食堂車。
 ケーキの盛り付け方にはその日のコックさんの個性が現れます。
 今回は、先月のJRタワーそらの展覧会「北斗星☆旅の絵日輝展」に合わせて描かせて頂いたのと同じコックさんでした。


 下り「北斗星」との一瞬のすれ違い。
 上りの青森信号場が0時過ぎ、下りが4時過ぎですから、すれ違うのは大体2時頃かな?と踏んで待ち構えていたらほぼドンピシャでした♪
 いずれこのシーンも絵に描いてみたいものです。


 早朝の福島盆地は少し先も見えないほどの濃霧。
 ちゃんと走れるでしょうか…?


 やっぱり少し遅れているようです。
 福島駅のすぐ手前で、いつもはまだ動いていない福島交通の一番電車を追い抜いていきました。


 郡山あたりからは霧も晴れました。
 それでも若干遅れ気味なんでしょうか?
 いつもと違うところで新幹線に抜かれたような気がします。


 車窓は晩秋、紅葉から枯葉色へと…。


 上野到着、ほぼ定刻のようです。
 隣にはいつものように…正確には「いつもの火・木・日曜のように」と言うべきでしょうか?今朝も先行の「カシオペア」が「北斗星」の到着を待って、そしてひと足先に車庫へと引き揚げていきました。

 ところで平日にも関わらず線路際から列車にカメラを向けている方が多いと思ったら、なるほど、今朝は昭和天皇の御召列車を牽いた由緒ある機関車が先頭に立っていたんですね(→09.7/17参照)。
 さすがにネット時代、こういう情報が流れると写真を撮りに来られる方も多いのでしょう。
 奇しくも今週は天皇陛下御即位20年の記念祝典。
 節目の時にちょっと特別な機関車に牽かれて、なんとなく感慨深い今回の旅となりました。

【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(Mobile)
【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(PC)

>>道新ブログ「北の駅の待合室 ~北斗星と旅した300回~」も公開中!併せて御覧下さい。(PC)



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事画像
【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星
【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車
【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ
【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに
【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延
【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と
同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事
 【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星 (2014-11-27 01:08)
 【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車 (2014-11-26 13:19)
 【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ (2014-11-25 21:48)
 【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに (2013-12-21 19:03)
 【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延 (2013-12-19 17:12)
 【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と (2013-12-02 19:03)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 15:18 │北斗星乗車記

削除
【09.11/9】北斗星(上)●珍しく閑散