さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2009年07月13日

【09.7/13】北斗星(上)●旅立ちは強風の中

乗車334回目●09.7/13発 上り「北斗星」 札幌→上野(B寝台下段)


 4ヶ月ぶり、今年3度目の福井行き。
 敢えて東京経由にしたのは途中仕事を兼ねて…というよりも、やっぱり一度でも多く「北斗星」に乗りたかったからに他なりません。
 激しい風雨が気掛かりな旅立ち。案の定、途中倒木の影響で長万部で早速の足止めです。


 7月とは言っても平日の上り列車。
 なのに今回に限って1人用B個室「ソロ」がどうしても取れず、どうしたことかと訝しがっていたのですが、乗ってみてようやく納得。
 車両検査の都合でしょう、5号車「ソロ」が1両外されていました。
 正確には、5号車「ソロ」を抜いた後に、通常2~4号車の2人用B個室「デュエット」を3~5号車として1両分ずつシフト、2号車の位置には「代車」のB寝台車を1両挿入…というややこしい組み替えが行われていたわけですが、ともかく通常35室の「ソロ」が今夜は18室しかないのですから、確かにどうにも取れないわけです。


 東京に着いたら某出版社さんに原画を届けに伺います。
 真夜中、誰もいなくなったロビーで最後の仕上げの真っ最中。
 奇しくも今回のモチーフは「北斗星」の沿線風景です。


 目が覚めると一ノ関。
 遅れは随分拡がっているようです。


 「青森県内強風の為、43分遅れ」と朝一番の車内放送。
 結局、上野までほぼそのままの遅れで走り続けました。
 昔の「北斗星82号」に近いダイヤでしょうか?

 上野駅のすぐ手前で、乗客を降ろして車庫に向かう先行「カシオペア」の回送列車とすれ違い。
 あちらもかなり遅れていたようです。


 上野駅13番ホームは「カシオペア10周年」の記念ラッピングで彩られていました。
 もうそんなに経ってしまったんですね。

 これから都内で原画の入稿と打合せなど。
 そして今夜はこの13番ホームから、金沢行きの寝台特急「北陸」で再び旅立つ予定です。



>>JRタワーそらの展覧会「北斗星☆旅の絵日輝展」09.10/31(土)まで開催中♪ 詳細はこちら。

【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(Mobile)
【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(PC)

>>道新ブログ「北の駅の待合室 ~北斗星と旅した300回~」も公開中!併せて御覧下さい。(PC)




同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事画像
【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星
【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車
【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ
【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに
【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延
【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と
同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事
 【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星 (2014-11-27 01:08)
 【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車 (2014-11-26 13:19)
 【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ (2014-11-25 21:48)
 【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに (2013-12-21 19:03)
 【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延 (2013-12-19 17:12)
 【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と (2013-12-02 19:03)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 17:12 │北斗星乗車記

削除
【09.7/13】北斗星(上)●旅立ちは強風の中