さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記 › 北斗星乗車記 › 【09.5/11】北斗星(上)●真新しいテーブルランプ

2009年05月11日

【09.5/11】北斗星(上)●真新しいテーブルランプ

330回目●09.5/11発 上り「北斗星」 札幌→上野(B寝台下段)


 「テーブルランプが新しくなったんですよ!」と訊いて早速食堂車を覘いてみました。
 電球色のシンプルなデザインは、この客車にはなかなか似合っているようです。
 それにしてもテーブルランプと、やはり最近新調された椅子の他には大きく変わったところは見当たらないのに、車両自体の印象がこれほど見違えるようになったのはちょっとした驚き。
 ささやかな事ですが、こうして今も手入れを怠らず大切にされている様子が窺えると本当に嬉しくなります。
 真新しいテーブルランプを撫でながら、思わず「可愛がってもらってるんだね~!」とつぶやいてしまいました。



 函館~五稜郭間の踏切で遮断機故障。
 この列車も一旦停止、安全確認の影響で6分ほど遅れての函館到着となりました。
 慌しく機関車交換を済ませ、進行方向を変えて4分遅れで発車するも、再び件の踏切手前で一旦停止。
 遅れはますます拡がってしまいましたが、普段は一瞬のうちに通り過ぎてしまう構内の様子をじっくり観察することができて、取材目的としてはむしろ好都合…などと言っては叱られますね(笑)。


 新しいテーブルランプは「カシオペア」にも似た雰囲気ですが、比べてみると台座部分が違っているようです。

 パブタイムに頂いたお気に入りのビーフカレー。
 ライスに載せられたレーズンとアーモンドの妙に丁寧な盛り付け方に見覚えがあったので、運んできてくれたアテンダントさんに「コレ、あなた流なの?」と訊ねてみると、「いいえ、彼女流です」と厨房の同僚を指差されていました。
 きっと他にも色々、コックさんやアテンダントさん各々の個性が表れるシーンがあるのでしょうね。
 真面目に観察してみるのもちょっと面白そうです。


 朝の東北はあいにくの空模様、福島盆地も雨の中です。


 新しいテーブルランプは朝の清々しい雰囲気にもよく合っているような気がします。
 私的には結構気に入ってしまいました。

 朝食で言えば、この四角いお皿をテーブルと並行に置かれる方と、斜め45度に置かれる方がおられるようです。
 最近では並行に置かれることのほうが多い気もしますが…これもアテンダントさんの個性でしょうか?


 函館での遅れはほどなく回復し、定刻通りに上野到着。
 隣のホームには乗客を降ろして回送待ちの先行「カシオペア」が停まっていました。
 寝台特急が2本並ぶと、何だか絵本のワンシーンみたいでちょっとワクワクしてしまいますね♪

 赤い「北斗星」と白い「カシオペア」…こんな光景が見られるのも気がつけばあと1年あまり。
 果たして来年暮には導入されるという新しい電気機関車はどんなボディカラーになるのでしょうか?

【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(Mobile)
【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(PC)




同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事画像
【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星
【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車
【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ
【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに
【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延
【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と
同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事
 【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星 (2014-11-27 01:08)
 【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車 (2014-11-26 13:19)
 【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ (2014-11-25 21:48)
 【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに (2013-12-21 19:03)
 【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延 (2013-12-19 17:12)
 【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と (2013-12-02 19:03)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 17:12 │北斗星乗車記

削除
【09.5/11】北斗星(上)●真新しいテーブルランプ