さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


【北斗星乗車記★彡】リピーター・イラストレーター鈴木周作の旅日記 › 北斗星乗車記 › 【09.1/7】北斗星(上)●「北斗星」ならではの良さ

2009年01月07日

【09.1/7】北斗星(上)●「北斗星」ならではの良さ

324回目●09.1/7発 上り「北斗星」 札幌→上野(B個室ソロ)


 果たして「カシオペア」も実に良い列車でしたが、個人的な思い入れや情緒論を抜きにしても、乗り比べてみるとやっぱり「北斗星」には「北斗星」ならではの居心地の良さというのはあるようです。
 5日前に初めて乗った「カシオペア」の印象も薄れぬうちにまた乗る機会に恵まれた「北斗星」、奇しくも「カシオペア」でお世話になったアテンダントさんが今日はこちらに乗務されていました。


 それにしても「北斗星」のこの居心地の良さって何だろう?
 …と色々考えていた時、ふと気付いたのがこの足元の広さ。
 自由に立てて、靴もスリッパも楽に脱げて、大きな荷物を置く余裕もあって…ベッドメーク後は靴を脱ぐのがやっとのスペースしか残らなかった「カシオペアツイン」に比べると、このあたりが大きな違いなのかな?という気がしました。

 「ゆとり」という言葉の意味を、専用トイレ・洗面台や衛星放送といった設備の充実に求めるか?
 それとも自由に動ける空間的、心理的余裕に求めるか?
 そのへんの嗜好が「カシオペア」派と「北斗星」派の分かれ目かも知れませんね。


 今夜はディナータイム2回目の予約が無かったようで、20時15分、いつもより随分早くパブタイムが始まりました。
 私が乗った便に限って言えば、それまで以上に食堂車が賑わうようになった昨年3月のダイヤ改正・減便以降、多分始めての事だったと思います。
 それでも1回目のディナーは結構席が埋まっていましたから、オフシーズンの平日としてはそれなりの賑わいと言うべきでしょう。

 シェードの縁に多少痛みが見え始めていたテーブルランプ、いつのまにか簡単に補修されていました。
 20年も走り続けてきた客車だけに、こういう調度品のメンテナンスも大変なんでしょうね。
 いつまでも大切に使い続けて頂きたいものです。


 郡山あたりで空が白み始め、白河から那須に向かうあたりでようやく日の出を迎えました。
 少し遅めに出掛けたモーニングタイムの食堂車。
 車窓を覘くと冬晴れの空に冠雪の那須連山が輝いていました。


 関東平野に入ってから、ふと見上げると飛行機雲が幾条もの筋を描いていました。
 こんな絵に描いたような飛行機雲を見るのは始めてかも知れません。


 定期検査でも受けるのでしょうか?
 大宮駅に着く直前、工場の中に「北斗星」の客車が1台だけポツンと停まっていました。


 定刻通り9時41分、上野駅13番線に到着すると、入れ違うように隣の14番線から「カシオペア」が車庫に向かって引き上げていきました。
 一度乗ってしまえば「カシオペア」にも途端に愛着が湧いてしまうのですから我ながら現金なもの。
 でも、やっぱり私の居場所は「北斗星」なんだろうなと、今になってしみじみそう思っているところです。

 もし死ぬ前にあと1回しか汽車に乗れないとしたら迷わず「北斗星」に乗るでしょう。
 では、もしあと3回しか乗れないとしたら…。
 少し迷うかも知れませんが、それでも3回とも「北斗星」を選んでしまうんだろうなぁ。
 「カシオペア」も、「トワイライト~」も本当に良い列車だったんですが、私にとっての「北斗星」は結局そういう存在なんでしょうね。

【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(Mobile)
【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(PC)




同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事画像
【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星
【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車
【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ
【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに
【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延
【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と
同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事
 【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星 (2014-11-27 01:08)
 【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車 (2014-11-26 13:19)
 【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ (2014-11-25 21:48)
 【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに (2013-12-21 19:03)
 【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延 (2013-12-19 17:12)
 【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と (2013-12-02 19:03)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 17:12 │北斗星乗車記

削除
【09.1/7】北斗星(上)●「北斗星」ならではの良さ