さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2008年05月14日

【08.5/14】北斗星(下)●ふた月ぶりの上野発

305回目●08.5/14発 下り「北斗星」 上野→札幌(B寝台下段)

 始発の上野から乗るのは3月14日の「北斗星1号」最終便以来。
 ダイヤ改正・減便後では初めての事です。
 とっぷりと日が暮れてからの出発。
 1回転だけのディナータイム。
 ちょっと慌しくパブタイムを迎えて、福島、仙台あたりではすっかり夜の静寂の中…
 実質的に旧「3号」と同じダイヤですが、旧「1号」に好んで乗り続けてきた私にとっては今までより約2時間の遅れが妙に新鮮に映ります。



 上野発19時03分…「北斗星5号」から「北斗星3号」、そして号数無しの下り「北斗星」へと呼び名は変わっても、20年来変わることなく受け継がれてきたダイヤです。


 ささやかな変化。
 車内販売と食堂車で「Suica」が使えるようになっていました。
 ホットコーヒーのカップもおなじみ「Suica」のペンギン柄です。


 札幌発の割引きっぷ(札幌・東京フリーきっぷ)は個室不可。
 でも空いている時期に限って言えばむしろB個室ソロより広々快適かも知れません。
 今となっては郷愁漂う昔ながらのB寝台車です。


 今夜は軽くピザでも…と思ったところにファイターズ、サヨナラ勝ちの報!
 思わず晩餐もグレードアップしてしまいました(笑)。
 下戸なのでアルコールはありませんが、一人ささやかな祝宴です。


 ダイヤ改正後はまだ5回しか乗っていないので何とも言えませんが、最近モーニングタイムの食堂車が以前にも増して賑わっているような気がします。
 喜ばしい事です。
 今回も席に着くまでロビーカーでしばらく待つ事になりました。
 特に下り列車では札幌到着が11時15分。
 しっかり腹ごしらえしておかないと厳しい道中かも知れませんね。


 今回は東京で何も買えなかったので車中でお土産を少々。
 件の「昔懐かしの食堂車のビーフカレー」持ち帰り用レトルトパック。
 今日の夕飯に頂くとしますか。
 草加せんべいを売っているのは知っていましたが、恥ずかしながら「北斗星」のマークが描かれていたとは知りませんでした。
 他にも色々目に留まりましたが、とりあえず今日はこの位にしておきましょう。

【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(Mobile)
【北斗星の絵】イラストレーター鈴木周作公式サイト(PC)



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事画像
【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星
【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車
【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ
【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに
【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延
【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と
同じカテゴリー(北斗星乗車記)の記事
 【14.2/25】北斗星(下)●明けの明星 (2014-11-27 01:08)
 【14.1/18】北斗星(下)●土曜日の下り列車 (2014-11-26 13:19)
 【14.1/16】北斗星(上)●雪の具合を案じつつ (2014-11-25 21:48)
 【13.12/21】北斗星(下)●唯一、最後のブルートレインに (2013-12-21 19:03)
 【13.12/19】北斗星(上)●クリスマス前の大遅延 (2013-12-19 17:12)
 【13.12/2】北斗星(下)●一夜限りの「ゆうづる」と (2013-12-02 19:03)

Posted by イラストレーター鈴木周作 at 19:03 │北斗星乗車記

削除
【08.5/14】北斗星(下)●ふた月ぶりの上野発